HOME > Blog >

001

むかし高校の授業で
人の精子と卵子がひとつになって受精する瞬間の映像をみました。

何億という精子の中の一つが、受精卵に到達したとき、
一瞬、画面が真っ白に光り輝きました。

すごくきれいで今でもその瞬間を覚えています。
それ以来、命って光なんだな〜と思うようになりました。

きっと人間だけじゃなく
全ての動物も光ったのかもしれない。

もしこれを読んでいて、真っ暗闇の中にいる人がいたら
自分は発光しちゃうほどすごいんだよ、って思ってみてください。

一瞬でも心が軽くなったらいいなと思い書きとめます。

pickup

pickup

garagara-400s
森の中の自然歩道
フクロウのアクリルガッシュのイラスト
木の実を付けた木
海辺の夕焼け
海の波
ミロード・クリスマスのポスター・フェルト作家Yurinokoのサンタとトナカイのイラスト
名古屋銀行の企業カレンダー・フェルト作家Yurinokoの動物と建物のイラスト
名古屋銀行の企業カレンダー・フェルト作家Yurinokoの動物と建物のイラスト