HOME > Blog >

Yurinoko,立体イラスト,立体イラストレーター,フェルト作家,フェルト作品,フェルトイラスト,刺繍イラスト,刺繍作家,絵本,雑誌,広告,カタログ広告,書籍装画,アニメーション,動画,ポスター,店舗ディスプレイ

写真を整理していたら、
昔お仕事でつくったボツ作品の写真が出てきました。
せっかくなのでご紹介します。

ブローチのレッスン本のためにつくりました。
採用されたのもあるけど、半分がボツ。
アシカとか魚がけっこう気に入ってたのですが、ボツって残念!
でもこの本をキッカケに、フェルトシートで型をとってから
羊毛を刺繍するようになったので良かったです。

今までは、スポンジに線を書いて直接固めていました。
フェルトシートに乗せてつくる方が、格段に作りやすいです。
布に絵をつくるときも
直接羊毛を乗せて針を刺してましたがやめました。
まず、不織布など薄手でホツレの出ない布で型紙をとります。
そこに刺繍しておいてから、布に合体させます。

私はやり直しが多いので、布が傷まずに済みます。
あと、モチーフが多いと布が縮んでシワが出来やすいです。
(針を刺す回数が多いほど、圧力がかかってしまうので)
なので、別の布につくっておいたほうがキレイに仕上がります。

<もう1枚・次回!>

pickup

pickup

garagara-400s
森の中の自然歩道
フクロウのアクリルガッシュのイラスト
木の実を付けた木
海辺の夕焼け
mirodo-xmas-400
名古屋銀行の企業カレンダー・フェルト作家Yurinokoの動物と建物のイラスト
名古屋銀行の企業カレンダー・フェルト作家Yurinokoの動物と建物のイラスト
名古屋銀行の企業カレンダー・フェルト作家Yurinokoの動物と建物のイラスト